券売機・食券販売機の販売、購入、リース、レンタルを検討中の方におすすめの業者を厳選して徹底比較

LEDボタン式券売機の特徴は?どんな店舗に最適かをご紹介

公開日:2019/10/15  最終更新日:2019/10/09

LEDボタン式券売機を利用している店舗は多く、リーズナブルな価格で導入したりリースすることができるので便利です。人件費を削減したり売上単価アップに繋げることが可能です。

クライアントの満足度を向上するいろいろな機能を備えた券売機が増えています。

クライアントの満足度を向上することができる

LEDボタン式券売機にはいろいろなメリットがあり、クライアントの満足度を向上することができます。クライアントの不満の上位には提供スピードが遅かったり、オーダーを取りに来ないなどのデータがあり、中にはお金が足りなかったらと不安に感じている人もいるそうです。

数百円のメニューに10,000円札を出すと悪いのだろうかや、ランチ時に30分以上待たされたことがあるなど、いろいろな意見があります。LEDボタン式券売機を導入することによってクライアントの不満を解消することができ、希望やニーズに応えるようないろいろな機能が搭載されています。

ラーメン店では券売機を導入していることが多く、いろいろなメリットがあり、例えば省スペースでコンパクトに利用することが可能なことです。それほど場所を取らないので、出入り口などにおいてクライアントの通路をふさいだり邪魔になることもありません。

LEDボタン式券売機を設置するのに客席を減らすこともなく、ボタンが大きく表示されているのでクライアントにイメージが伝わりやすいでしょう。ボタンを押しやすく子供も利用することができ、直接見てそのままボタン式で購入することができるので行列待ちや選択する時間などの短縮に繋げることが可能です。リーズナブルな価格で購入したり、リースすることができるので幅広い業種において利用されています。

いろいろな紙幣に対応することができる

LEDボタン式券売機はいろいろな紙幣に対応することができ、千円や5千円札、1万円札などの高額紙幣に対応することが可能です。高額紙幣しか持っていないので注文を諦めたり利用することをやめるなど、クライアントが両替に気まずさを感じ退店するというケースもあるでしょう。

高額紙幣に対応することによって販売機会の損失を予防することができ、金銭に直接触れることがないので衛生面でも喜ばれています。いろいろな機能が付いていて、メインやサイドメニュー表示をアレンジすることが可能です。

人気のあるメニューを押しやすいような場所に持ってきたり、おすすめのサイドメニューなども登録することができます。うどん店やそば店などでもよく利用されていて、分かりやすいボタン表示になっているので券売機前での待ち時間を減少することが可能です。

おすすめメニューをアピールすることができたり、サイドメニューを表示することによって気軽に追加することができます。クライアントが購入しやすくなるので、売り上げアップにも繋げることが可能です。

例えば定食店の場合、ランチの時間帯になると来店する人が集中するため人手不足が課題になっているところが多くあります。会計をレジで行っていたので、衛生面も改善したいと検討している店舗も多いものです。

LEDボタン式券売機を導入することによって、スタッフがクライアントに注文を取りにいく間、レジにおいて会計を行う時間を失くすことで回転率をアップすることが可能です。人件費の削減にも成功し、券売機を追加することによって更に効率的な店舗運営を行うことができるでしょう。

いろいろな機能が搭載されている

LEDボタン式券売機にはいろいろな機能が搭載されていて、例えば回数券や領収書、印刷済ロール券にも対応することが可能です。抗菌対応ボタンが採用されていたり、接近センサーを利用することで節電することもできます。

売り切れ設定やメニューの作成もリモコン操作で行うことができ、LEDボタンならではの光るボタンを設定することができるでしょう。売り上げ管理の効率化することができ、売り上げデータもUSBなどを使って取得することができるものもあるので便利です。

パソコンで管理することができるので、業務効率に繋げることができます。LAN接続の通信機能がついたものもあり、パソコンで売り上げデータをそのまま収集することが可能です。いろいろなオプションを選択することができ、品切れが発生しても簡単でリモコン操作することができます。

遠隔で対象ボタンを売り切れに設定することができたり、メニュー作成をリモコンから実行することが可能です。LEDボタン式券売機はいろいろな施設において設置されていて、レジャー施設の場合アミューズメント施設やスーパー銭湯、遊園地や水族館などで利用されています。

動物園の入場・入園券に利用されていたり、乗り物リフトの回数券として使用するにも便利です。いろいろな乗物券として使用することができ、バスの回数券などにも導入されています。最も多いのが飲食店で、特に多いのが定食店やラーメン店です。顧客満足を向上することができ、売り上げアップに繋げることができます。

 

LEDボタン式券売機を導入している店舗は多く、ラーメン店や食堂、定食屋などで多く利用されています。クライアントの満足度を向上することができ、いろいろな紙幣に対応することが可能です。さまざまな機能が搭載されていて、売り上げアップに貢献することができます。

 

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧