券売機・食券販売機の販売、購入、リース、レンタルを検討中の方におすすめの業者を厳選して徹底比較

日常のお手入れ方法は?メンテナンス方法紹介

公開日:2019/10/01  最終更新日:2019/09/26



券売機を1台導入するだけで、忙しいお店にアルバイトを雇う費用の節約させることができます。ですがこれは精密機械なのでメンテナンスは必要です。

使い方はそのままで修理や故障を起こさないように、自分達でできるメンテナンス方法はあるのかどうかご説明していきます。

券売機は精密機械ということを忘れずに

券売機は1台でお客様のオーダーをとり、厨房へその内容を印字で届けることが可能です。また、両替機能や日計や入出金集計などを行なったり、領収書を発行したり便利な機能を備えています。金銭管理が簡単になり、導入することで沢山のメリットが付属されます。

券売機はそれだけ便利な機械なので、購入するにはおよそ50万円から200万円ほどの費用が必要となり大きな出費となります。中古であれば相場は100万円未満で購入可能なのですが、人気商品であるためなかなか見つけることが難しいでしょう。中古である場合はメニューの再設定や故障など、修理が必要となることも考えておくべきです。

券売機は稼動してからトラブルが発生することがあります。切符に印刷される文字が薄かったり印刷されなかったり、ロール紙が詰まる・紙幣が出てこない・認識しない・紙幣が戻って来て仕舞うなどなどが起こる可能性も考えられます。これらに購入したお店の人が対応することは不可能です。購入した販売店に電話をして、機種とメーカー名を伝えて下さい。

お店の人ができるメンテナンスとしては、タッチパネル式の券売機では画面の汚れを乾いた柔らかな布でこまめに拭くことです。人の指には脂があるので、画面にこの汚れが付くと反応が悪くなります。ボタン式の券売機もボタンにホコリが詰まると故障の原因になりますので、布で券売機の周辺を拭くようにしましょう。

自分のお店にあった券売機の選び方

券売機にはさまざまな機能を持った機種が販売されています。たくさんの機能があるので、選び方は「自分のお店でやってほしいこと」をはっきりさせておくことです。機能が多いほど購入価格も高くなるので、必要最小限の機能を決めておきましょう

なにより券売機を導入するメリットは人件費など、日々のコストを抑えられることです。券売機はお客が欲しいと思う商品を選んで、券を発行する機械です。

ここまではどの機種でも持っている機能ですが、対応紙幣の額やボタン式かタッチパネル式かといった違いが生まれます。 紙幣の対応が1,000円だけのものと、5,000円や1万円も利用できる機種があります。

当然ながら1,000円だけに対応した機種は値段的に安価です。ですが、誰もが1000円を持っているとは限りませんし、なければお店に入ってもらえない可能性もでてきます。また、両替を求められると煩雑になって受け渡しでミスが起こる可能性もあり、別に両替機を購入しなくてはならないかもしれません。

便利な機能も多彩に揃い、販売時間の制限・販売商品の数量限定・領収書の発行・音声や多言語に対応したものなどが販売されています。オプションでは近年導入が推進されている電子マネーに対応するもの、遠隔操作や管理機能までも備えられていますので、会計管理が本当に簡易化できるでしょう。どこまで機械に任せるか、迷うほどに多機能なのです。

タッチパネル式はメンテナンスも簡単

券売機にはボタン式とタッチパネル式があります。ボタン式は商品名が書かれたボタンを押すタイプで、タッチパネルはテレビのような画面に表示された文字を選択するだけです。

ボタン式は商品名を自分で貼り付けるため、インバウンドと呼ばれる外国からの観光客に対して多言語対応が難しい面があります。店主が自分で多言語のメニューを用意する手間が必要になり、体力的にも時間的にも負担となるでしょう。

一方でタッチパネル式のタイプは、多言語に対応しています。超音波弾性式タッチパネルで反応も素早く、画面に表示される文字は大きいのではっきりしている上に、商品の写真も掲載でき、注文時間を短縮できるメリットになるのです。

また、忙しい時など起こりがちなお客さまとのトラブルも、取り引き内容を1回前から10回前まで遡れるので問題回避に役立ちます。メニューはデータファイルになっていて、幾つも格納され変更もすぐに対応できます。

子供や車椅子を利用している方でも使いやすい1150mmの低床型バリアフリーボディーなので、日々のお掃除などお店でのメンテナンスも身体に負担を掛けずに行なえます。

壁面のユニットを引き出すことで、紙幣や硬貨の回収や補充などのメンテナンスが楽々行なえるのです。管理作業はつり銭を補充してから電源を入れ、回収・集計・電源を切るだけで1日分が完了します。

 

券売機は1台で人が行なう幾つもの仕事をこなしてくれる万能機械です。この機械が1台あれば、なかなかアルバイトの人員が見つからなくても、お店をひとりで執り行うことが可能でしょう。メンテナンスも簡単で便利な機能を持った機械を利用して、お店の経営を行ないましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧