券売機・食券販売機の販売、購入、リース、レンタルを検討中の方におすすめの業者を厳選して徹底比較

QRコード決済って何!?券売機でも対応しているの?

公開日:2019/08/01  最終更新日:2019/08/05

QRコードは国産の二次元コードで、高速読み取りに対応したサービスです。商品に印字されているバーコードと同じように、さまざまな情報がコードにおいて埋め込まれています。

このコードを読み取ることによって情報を閲覧することができる仕組みで、近年いろいろな店舗において利用されていて券売機などでも利用することが可能です。

いろいろな企業が決済アプリをリリース

国内で話題となっているQRコード決済ですが、いろいろな名前のサービスが数多く発表されています。いくつかパターンがあり、利用者が提示したコードを読み取るのと店舗が提示したコードを読み取るものがあります。

利用者は各サービスの決済アプリに事前に金額をチャージしたり、各種クレジットカードや銀行口座などを登録することによってスマートフォンで買い物をすることが可能です。店舗は各サービスの店舗用アプリを使ってコードの提示や読み取りに対応することができます。

いろいろな企業が決済アプリをリリースしていて、各決済サービスによってポイント還元率などが異なります。QRコード決済が話題になっているのはスマートフォンの普及が影響していると言えるでしょう。QRコード自体はもっと以前から生まれていましたが、インターネットやスマートフォンの発展によって日常生活が変わりました。

インターネットを活用したサービスが多く出ていて、その中の一つとしてコード決済が拡大したのです。キャッシュレス決済の広がりは国策として進められていて、経済産業省はキャッシュレス・ビジョンという方針を定めています。キャッシュレス決済による普及から、作業効率化が進み人手不足を補えるとされています。決済の利便性を上げることによって個人消費を活発化し、経済全体に良い影響を与えるのを期待することが可能です。

お得に買い物することが可能

QRコード決済にはいろいろなメリットがあります。例えば時間や手間を省けることが可能です。手持ちのスマートフォンだけで買い物することができ、財布を持ち歩かずに小銭を出す必要もありません。レジの混雑が少なくなり時間の節約になるでしょう。

キャンペーンやポイント還元などを利用するとお得に買い物をすることが可能です。各サービス会社によっていろいろな期間限定キャンペーンが開催されていたり、独自ポイントを貯めることができるので現金で支払うよりお得です。

クレジットカードはスキャミングやカードの盗難といったセキュリティ面において多少不安があります。しかしコード決済の場合は決済において必要な個人情報がコードに変換されおり、スマートフォンの画面に表示される仕組みです。表示されたコードは一定時間が過ぎると無効になるので、不正利用を予防することができるでしょう。

店舗側のメリットとして初期費用を抑えることができ、他のキャッシュレス決済より安価にシステムを導入することが可能です。他の決済システムの場合は専用カードリーダー端末が必要になりますが、コード決済の場合は店舗側専用アプリを使って読み取りすることができます。

あらかじめコードを印字したPOPを作成したり設置しておくと、スマートフォンを使用しなくても利用者に読み取ってもらうことが可能です。専用カードリーダーを購入したりレンタルするのと比べると、コード決済サービスはリーズナブルです。

券売機でも利用することができる

QRコード決済は券売機でも利用することが可能です。飲食店の中には券売機などにコード決済を搭載しているところが多く、いろいろなサービスに対応することができます。

券売機にはもともと自社クーポンを読み取るバーコードリーダーが付いていたり、新しいコード決済に対応しているところが増えています。いろいろなキャンペーンなども開催されているので、お得に食事を楽しんだりサービスを利用することが可能です。基本的な操作として券売機にコードをかざすだけで決済することができるので、店員とのやり取りが苦手だったりスピーディに決済したい人におすすめです。

決済の方法は簡単で、スムーズに購入するため券売機に並ぶ以前にスマートフォンを取り出しておきましょう。アプリを立ち上げておきQRコードを表示させ読み取らせる準備をします。商品を選び、QRコード決済ボタンをタッチします。券売機のスキャナーにコードをかざすと、その場で決済が行われるので食券を手にすることが可能です。後は通常通りのパターンで食券をスタッフに渡したり、食券の番号が呼ばれたら食券を渡すと商品を受け取ることができます。

アプリにはいろいろな機能が付いていて、店舗では購入履歴や売上などに関して自動的にアプリに記録される仕組みです。売上を管理するのが楽になったり、作業効率の向上を期待することができます。

 

QRコード決済は普及していて、様々なサービスが提供されています。券売機でも利用することができ、スマートフォンを券売機にかざすと決済することが可能です。様々なキャンペーンが開催されていたり、独自ポイントを利用することによってお得に買い物することができます。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧