券売機・食券販売機の販売、購入、リース、レンタルを検討中の方におすすめの業者を厳選して徹底比較

券売機を運搬するときに気を付けるべきこと

公開日:2020/11/15  最終更新日:2020/10/06

人材不足の解消や業務効率化に役立つ券売機。機種も多彩になったことで利用目的も幅広くなり、使いやすくなっています。店舗にとって重要な役割を担ってくれる券売機ですから、運搬時には細心の注意を払いましょう。今回は、券売機を運搬する際に注意することをお話しします。

故障や破損を避けるために丁寧に扱おう

券売機は基本的には頑丈にできているので、多少の衝撃では壊れるようなことはありません。また、ある程度の温度差や湿度でも耐久できるように設計されています。ですから、湿度や温度が上がりがちなお店の入り口や飲食店などでも問題なく使えますし、多くの方が使っても故障しません。

とは言っても、運搬時に乱雑に扱ってしまっては思いもよらないダメージを与えてしまう可能性もあります。強く衝撃を与えたることがあれば、内部の電気関係の回線などで異常が出たり、へこみなどが生じてしまったりといった問題が発生します。また、券売機自体は頑丈でも、細かい部品や付属品があることが多いので、それが知らぬ間に外れてしまえば紛失してしまう事態になりかねません。

そのようなことを避けるためにも、しっかりと梱包して丁寧に扱うことが大切です。利用場所への移動時だけではなく、設置して微調整しているときでも小さな部品などは落ちてしまうので、事前に確認しておくと安心です。精密機器ですから、一見頑丈そうに見えても内部は細かくなっています。そのため大きくて不自然な力が加わりそうなときには、優しく慎重に取り扱うようにすることでトラブルを防止できます。

運搬スケジュールは余裕をもって計画しよう

次に券売機の運搬のスケジュールについて気を付けることですが、余裕をもって計画しておくことが重要です。というのも、レンタルであっても購入であっても注文から設置までは時間を要することが多いからです。サイズが大きなものですから、店舗に置いておらず工場から手配するといったケースも多いため、すぐに配送の手続きができない場合もあります。

券売機を導入すると決めたら、期間に余裕をもって注文することが重要です。「取扱店が設置場所と近いからすぐに届く」と思っていても、注文から設置までに期間を要するケースもあります。すぐに導入しようと思っていたのに予定が狂ってしまい、困ってしまうこともあるでしょう。

そうならないためにも実際に届くまでの予定は十分に余裕をもって計画し、その間に設置スペースなどの準備をしておくのがよいでしょう。ある程度の時間がかかることも前提にしておくと、導入で予定が狂ってしまうこともありません。

オーダーするときにどのくらいかかるものかを事前に確認しておくと確実ですし、繁忙期になれば普段よりも期間がかかるかもしれません。タイトなスケジュールにしなければ、計画的でスムーズな導入が可能です。もちろん、スピーディーに対応してくれる可能性もあるため、まずは確認が必須です。

自社で運搬するのかによってサービスが違う

券売機の販売やレンタルをしている業者にもいろいろなタイプがあります。運搬を自社便でおこなっている業者なら、日程も比較的スムーズで柔軟性があります。その点でも利便性が高い、スピーディーな対応になる可能性が高いのでメリットがあります。ただ、運搬だけは運送会社に委託することも多いので、全ての会社が自社便とは限りません。

もう1つの自社便のメリットですが、券売機を扱う会社のスタッフが届けてくれるので、設置までカバーしてくれることも多いです。つまりただ運ぶだけではなく、券売機のことを理解しているスタッフがいるという強みがあります。これは安心感につながりますし、設置まで一緒に手を貸してくれるから早く作業が済み、確実で安心感があります。券売機を置いてくれたはいいけど、後は自分で設定からおこなうとなれば初心者にはハードルが高くなってしまいますよね。

もし、うまく動かなくても自分で対応するしかありません。しかし自社便で運搬してくれれば、基本的な設置までサービスに含まれる業者もあります。それぞれでサービスのカバーする部分は異なります。自分で希望するサービスをおこなってくれる業者を選ぶことで、混乱することもなくスムーズに利用開始できるのも魅力です。

 

券売機を導入するときには機種の機能の他にも運搬のこともチェックしておくと安心です。運搬作業は丁寧で部品などが取れて紛失しないようにすることが重要です。頑丈ですので過剰に心配することはありませんが、精密機器であることは頭に入れておくことが重要です。

また、注文から運搬までには時間がかかることもあるので、余裕をもっておくこともポイントです。さらに自社便で運搬してもらえると、配送までが早いだけではなく設置まで対応してくれることもあります。初めての方や設置に自信がない方なら、このようなサービスがある業者を選ぶのがおすすめです。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧